FC2ブログ

「劇場版 新・ミナミの帝王」 感想

ネタバレありバージョンとネタバレなしバージョンの両方を書きます

・原作は出版された奴を途中までと、コンビニコミックでいくつか読んでいる

・竹内力版はテレビ放映されたやつをいくつか見た

・千原ジュニア版は全部見ている

そんな私の感想です

■ネタバレなし

千原ジュニア版新・ミナミの帝王が映画になると聞いた時は

「コケるだろ!」

と思うぐらい不安になりましたが

いざ見てみたら、映画、面白かったですね。

それでもコケるような気はしますが

いや、だって関西ローカルのドラマを映画にするんですよ?

東京での興行が心配です

「見る奴おるんや」

とぼやく観客もいましたし。好きで見ている人は信じてあげなさいよ!

ちなみに私が見たのはその映画館で三回目の放映で、

舞台挨拶が終わった回のあとのやつなんですが、それなりに観客はいました

ポップコーンを見ながら映画を見ると言うスタイルをやってみたら

「悲喜こもごもを傍観しているげすいやつ」

みたいな気分になって楽しかったです


それはさておき、本編の感想

ストーリーはネット炎上を題材の一つとしていて現代世相をかなり反映しています

ミナミの帝王を知らない人でも、冒頭でデモンストレーション

(借金を返せない粉モン屋のおっさんが銀ちゃんの取り立てから逃げようとするも捕まる)

があるのでだいたいのキャラクターは入って来ると思います

植村家の店主役の板尾さんよかったなぁ~

大阪の街はいい景色だなぁ(綺麗だとは限らない)


でも、気になる点が一つあって

「これ、竜一が主役じゃないか?」

という点です。今回、かなり目立っていました

あ、あと入場する時に写真を貰いました。銀ちゃんの写真でした

これ、竜一バージョンもあるようですね

私はてっきり

「これはきっと映画の中で悪者がダーツ投げて突き刺す奴だ!」

と思ったのですが、そんなことはおろか写真すら出て来ませんでした

何のための写真だったんでしょうね?

ジュニア君と板尾さんはやっぱり違和感ありましたね

撮影時期と放映時期が離れすぎていて、二人の髪型が違いすぎます

二人ともなんちゅうタイミングで髪型を変えたのでしょう


以下、気になった部分をまとめたネタバレあり感想です

スクロールすれば見られます

















































































■ネタバレあり感想

「これ、竜一が主役じゃないか?」

と書いたように、正直竜一が目立つシーンが多いです

もちろん銀ちゃんも活躍します。最後の最後に活躍したのは銀ちゃんですし

沢木はんと一緒に裏側で暗躍していますし

けど女子高生に金を貸してほしいと頼まれたり、

実は動画配信者だった女子高生の優花にその場面の動画を晒されたり、

逆に晒された女子高生の美月を励まそうと家に通いまくったり

動画配信者の女子高生の囲い(パトロンみたいなものか?)に

びしーっと言ったり

わかりやすく行動を起こすのは竜一の方だったから目立つ目立つ……

タイトルは

「ミナミの狼」

「ミナミの帝王の子分」

の方が正確なような気がしました


伏線の回収の仕方はかなりうまいなぁと思いました

銀ちゃんが「金貸しは顔で商売している」というセリフを序盤で言うのですが

それが終盤でも使われていたり、

動画の撮影手段(くまのぬいぐるみにスマホを背負わせて、相手にバレないように撮影する)とか、

被害者である「植村家」の信頼と言うか名前そのもの

(大阪の人間であれば絶対に「植村屋」などと間違えたりしない)が

ラスボスである薮田(東京から最近来た新米経営コンサルタントだが、正体は悪い奴)を

追い詰める切り札になったり……いい脚本だった!


何かにつけて話題になった板尾さんとジュニア君との共演は思いのほか少ないですよ

板尾さんは植村家という300年の伝統をもつ和菓子家の店主を演じています

植村「先代が死んでからがんばってきたけど、ある日次々と職人が辞めていって、砂糖の取引も止められた」

陰謀を疑うレベルである。実際、陰謀でした。人が良すぎるんだよなぁ……

最後まで店を残そうと地上げに耐えたり、誰よりも騙されたことを悔しがっていたのも彼です

職人も砂糖も戻って来たので、無事に信頼を取り戻して、店が繁盛することを心から祈っています


動画配信者の女子高生・美月が植村家の饅頭に虫が入っていると突撃した動画をあげているのですが

その虫の入り方がありえないんですよね

箱の中に饅頭が入っていて、その上に虫がいるんですよ

「んなわけあるかい!」

と思いました。饅頭の中に入っているならありえるけど。結局、捏造でしたからね

で、その動画が再生回数三万回を突破して(三万回ってそんなに多いかな?)燃え上がるわけです

すると植村家をネットで誹謗中傷するわ、落書きをする奴が出るわ出るわ

大阪ってこんなに治安悪いところでしたっけ?

こんなんたとえ混入が事実だったとしても警察沙汰でしょう


久保さん(美月の母親とお付き合いしている人)はいい人です

美月と美月の母親のために銀ちゃんに手を貸す、根性のある人です

家族三人で幸せになって欲しいです


久保「このお金を使って下さい! 返さなくていいです!」

美月の母親「久保さんから借りるわけにはいきません! 萬田さんに借ります!」

久保、お金を置いて走り去る

銀ちゃん、利息分を抜いたお金を美月の母親に渡した後、久保が置いて行ったお金を回収する

萬田「確かに、返してもらいました」

この件は笑った


銀ちゃんが悪い事仕掛けている時の悪い笑顔が素晴らしかったです

かなり、銀ちゃんでした


カジノ法案のネガキャンか! ってぐらい終盤に出てくるカジノ法案がえげつない存在になっていました

ショッピングモールを作ると偽って地上げ、実際はこんな通し方はしないと思います


最後に、世間側の正義の鉄拳と称した行為がひどいものだったなぁという印象はありました

美月がネット晒されたのは敵側の陰謀とはいえ乗じたやつらはいますし

(実際、学校に行けなくなりました。最終的には行く事を決意したようですが)

植村家への誹謗中傷や店への落書きしかり

それは悪事関係なく、鉄拳をやった側が捕まりかねないことです

正義と称すれば何でも許されるなと思うなよ。絶対にやるなよ!
スポンサーサイト
プロフィール

特効さん

Author:特効さん
主にヘキサゴンⅡクイズパレード(特に里田まいのおとぼけ)をネタにしていました。現在はブログでクイズ番組(主にQさま)のSSを書いているよ。pixivやっているよ。twitterもやっているよ右側にあるリンクとかから飛び込めるよ。下の方にメールフォームがあります

期限無き投票
ヒマがあったら投票していってくれちょ。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
特効さんと相互リンクしたい人、拍手では言えないことを言いたい人はこちらからどうぞ
カウンター
pixiv
特効さんの絵だよ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム